日本語 English
ロボットの開発設計はアサイ・エンジニアリングへ!
株式会社アサイ・エンジニアリング

横浜ベンチャーピッチ 登壇のご報告

-What’s yokohama venture pitch-
「3年後、横浜を代表する企業になっている。
そんなベンチャーによるピッチです。」

そう銘打って第4回横浜ベンチャーピッチが本日開催されました。アサイ・エンジニアリングは登壇5社のうちの1社として選ばれ、プレゼンテーションを行わせていただきました。
オーディエンスとして、会社経営者、大企業の新規事業立ち上げ責任者、そして金融機関や行政機関の皆様方が沢山お集まり下さる中、当社社長・浅井伸一より今後の事業拡大に向けた熱い思いを訴えさせていただきました。

主催者(横浜市経済局)がアサイ・エンジニアリングに付けて下さったタイトルが大変素晴らしく、それを聞いた時、体の芯から震えが来るほど感動し、その熱量のままプレゼンするという得難い幸せな経験をさせていただきました。そのタイトルとは、、

「経験と実績に裏付けされた開発力・技術力により『ホビー文化』を再創出する。」株式会社アサイ・エンジニアリング

です。感動と同時に、寄せられるご期待も胸に迫ってくるように思いました。

本日の講演が終わった後、しみじみとこれまでの歩みを振り返りました。本当に多くの方々に支えていただき、応援していただいているからこそ、今日を迎えることが出来たという感謝の思いが湧いてきます。この気持ちを次へのステップにして、更に躍進し社会に貢献できるよう頑張りたいと思います。

これからも、アサイ・エンジニアリングをどうぞよろしくお願い致します。

横浜ベンチャーピッチ: http://yokohama-v-pitch-o.strikingly.com/